にいつ子育て支援センター 育ちの森 が、秋葉区にあります。

画像


秋葉区役所の南側に、新潟市が設置した「にいつ子育て支援センター 育ちの森」がありますので今日は紹介。保育園や幼稚園に未就園のお子さんと保護者の為の、遊びの場&保護者のコミュニケーションの場ですね 
午前、午後の刻みはありますが3時間200円でゆっくり遊べます。いろんな子供さん達と遊ぶって大切なことですし何より育児の悩みが和らぐのではないかと思います

画像


画像


子育て世代のことを考えながら区役所に行った際に気がつきました。思い切って入ってみると館長さん自ら快く説明して下さいました(感謝)。
明るい館内で、お母さん方や子供さん達が楽しそうに遊んでいます。スタッフの方々も一緒に歌ったり安心して時間を過ごせる場所でした。子育てをしている人に是非知ってもらいたいな!

画像


季刊情報誌「ここから」を頂き読んで、改めて子育てに悩んでいるお母さん方を応援する人たちの活動を知りました。
抱き癖のことだったり、叱り方のことだったり、当事者としては大変な時期があります
こんな細かいことに悩んでる・・・とか、あ~、こんなことあったなあ・・・とか、子育ての経験がある人なら、そんなこと大丈夫だよって言ってあげられることでも、子育ての一番アドバイスが欲しい0歳児~2歳児くらいまでの保護者に大切な応援ですね

また、育児が終わった後の再就職に悩むお母さん達の支援も
パソコン操作とか技術的な問題解決と共に、仕事の対する精神的ギャップに関しては実際の企業担当者から話を聞いたほうが良いと思ったりしたけど・・・ 
新潟には、小さくてもいろんなサークルが支援活動を行っているようですので、育ちの森のHPで検索してみてください。

にいつ子育て支援センター 育ちの森 のHPを添付します。
   ↓
http://www8.ocn.ne.jp/~sodati/index2.html

運営管理を行っているNPOヒューマンエイド22のブログ
   ↓
http://www.ha22.jp/blog/

地図
  ↓


良かったら、クリックをどうぞ
  ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 新潟情報

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

2009年06月13日 22:06
最近、こういった施設が増えていますね。
核家族だったり、近所付合いが希薄だったり、子どもだけで、外で遊ばせておけない今の時代には大切な親子の交流の場です
私も都内の某子育てサロンを覗いたことがありますが、とても清潔で温かな雰囲気でした。
私が子育てしている頃は「児童館」が増え始めた頃でしたが、今の時代はこういった乳幼児版の児童館が、もっともっと増えてもいいと思います。
それにしても当然ですが、赤ちゃんを連れてくるママたちの若いこと!おじいちゃん・おばあちゃんがお孫さんを預かって連れてくるにもいい場所ですよね。
私も孫を連れて行く日が来るでしょうか!
その頃は、リフレッシュさんもお孫ちゃんを連れているかな~(笑)
ブログで孫自慢大会をしましょうね
2009年06月14日 03:38
ぴーなっつさん
核家族化が進む中で男性の理解も必要ですが、職場の仲間や、企業の理解が進むような社会全体の努力も必要ですね 

個人的な話は・・・・・(汗)
本当に、孫の顔とか見れるのかなあ
かっこいいおじさんでいたい(痛い、とも書く)気持ちと
当家の虎子にも、全然そんな気配もないのですが。
でも、産まれたりしたら自慢するのかなあ・・・・
男親には想像が出来ないというか、実感がまったく湧かないのですよ・・・。
その前のハードルが高そうです(苦笑)
2009年06月16日 00:07
今はお育ては終わってますが、核家族だと
支援センターとかがあると利用しますね。他の方の意見も聞けるし、孤独感が軽減されると思うから~知らない人も多いかも??

2009年06月16日 15:47
サマンサさん
そうですね~、私もそう思います
この様な行政と地域の人達のちからが困っている人たちの役にたつ世の中にどんどんなっていくといいですね。
やっぱり、ある程度は昔のように地域住民の距離が縮まると良いと思います。だって、人と人の間にいるのが人間ですからね~(笑)

この記事へのトラックバック