テーマ:鉄道

汽笛一声、新橋を~~♪♪

JR新橋駅でちょっとパチリ 山手線ホームの端っこにこんな花壇。古い煉瓦で積み上げてるけど、昔の煉瓦かな~? 新幹線も真横を通る。東海道新幹線ですが700系が多いみたい。スマ~~ト。 こちらは東海道線、熱海行き。グリーン車は二階建てでとっても見晴らしが良いんです。 今年、東海道線…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渋谷の新しい待ち合わせ場所かな~(笑)

久しぶりの渋谷駅には大昔の東横線車両が置かれています、休憩場所かな(笑)。 数年前から置かれてるみたい。 研修前のちょっとした東京スナップです。 すぐ近くには、渋谷のハチ公がいま~す。 早朝だったから、少ないね。 研修を終えて、池袋にくるとクリスマス一色ちょっと羨ましいけど。 …
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

山手線命名100周年

9月から12月まで、茶色い山手線が走っています。山手線は命名100周年でレトロな茶色い車体が走っています。 土曜日は東京で研修でした。茶色い車体が見れたら良いなあ~、って思ってたらキター 記念車両の茶色い車体に飛び乗りました~ や…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

磐越ものがたり号、C57転車台で出発準備

秋の爽やかな早朝、新津駅にある新津運輸区では早朝から出番を待つC57が、静かにそして誇らしげに出発準備を始めています。 昨日、25日は早朝から快晴。冷たい風の中でC57は転車台に出てきました。 冬に向う新潟には珍しく、抜けるような青空が広がって僕にとっても大変貴重な写真になりました{%虹webry%…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

SL磐越ものがたり号 C57連結風景

新津駅では、週末の朝に明るい陽射しを浴びながら出発の準備をしてる姿を身近に見ることが出来ます 土曜日は僕も仕事だったので朝からお互い頑張ろうぜって、声を掛けます。 連結作業中「ポッ、ポッ」って短く合図の汽笛が鳴るのが大好きで、なんかOKって返事しちゃい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新津車両製作所、公開日行ってきました~。

10月10日(土)は新津車両製作所(JR)の公開日でした。 職員の方々の話では、東京からも500人規模で団体客がお見えになったそうです そんなこんなで、車両製作所を一緒に楽しんでいって下さいね~。 工場内に入っていくと、いきなり作りかけの車体が並んでいてワクワクしてしま…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

蒲原鉄道、兵どもと個人の想い

五泉市中心部から村松に向う県道7号沿いに、蒲原鉄道の車両が個人の意思で展示されてる  先日、旧中蒲原郡村松町(現、五泉市)に行って来ました。新津中心部から車で20分くらい。 この車両は、武蔵野鉄道(東京)で活躍した後、村松にやって来ました。 次の写…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新津は公衆電話も電車です(笑)&今日のC57。

結構レア物で笑えるでしょう? 携帯持ってるのに思わず使いたくなります。 笑えない人はクリックして、屋根を見てください。 それでも笑えない人は・・・、暇だったら次の写真を見てくださいね(笑) 更にアップはこんな感じ。表示を見ていると古さと懐かしさが交錯します。 NTTにもこんな遊び心があ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日は雨、信越線も、羽越線も止まってしまいました。

一週間ぶりの雨は、朝から酷かった。 お昼には三条あたりが悪くなったのか、長岡~新津の信越線や弥彦線あたりもJRは不通になってた。 夕方は、羽越線の代行バス振り替えで 改札口は混乱してた。 夕方ほとんど全線回復してたけど羽越線新発田まで、代行バスがでていました。 「JR救済バス」って、表示…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新津駅3番線ホーム 羽越下り線

新津駅3番線ホーム横の、この標は大正13年7月31日から続いています 羽越本線というのが一般への正式な表記ですが、国鉄の機関士には羽越下り線と羽越上り線が新津駅ホームにはあるのです。 意外に、現在では新津駅の職員の方もご存知ないようです。 旧国鉄職員の方から教えていただ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

意外な驚き、新津鉄道資料館

新津東町の鉄道資料館には、国鉄時代からの資料が一杯で面白ッ 入館料が200円で安いわりに 新津と、新潟の鉄道の歴史がマニアックに楽しめる 外から見ると、地味すぎて入るのをちょっとためらうけど 入ってみると、意外に面白い(笑) 資料館の入り口には1m50cmもある、旧…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

新津へ帰還してくるSL磐越ものがたり号

新潟の夏は短いけれど、C57は頑張っています たくさんの想い出を作りながら帰ってくる磐越ものがたり号を 新津の町と一緒に撮影したくて。 五泉市から中沢踏み切りを通過して、新津駅に向かう磐越ものがたり号。 (7月4日午後6時34分通過) お疲れ様、新津の町と一緒に記念撮影{%拍手w…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

SL磐越ものがたり号、昨日はお休みしました

昨日は、急遽SL磐越ものがたり号が休止をしてしまいました 予約していた皆さんも本当にがっかりだったでしょう。 きっとSL本人と、準備をしていた運輸区のみなさんも悔しかったに違いありません、 怒らないで下さいね 車両が止まっているのを見て、私もびっくりしたなあ。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新津駅 JRふるさと号 そして駅弁も売ってます

新津駅員の話では、「ふるさと号」です。たしかに車両にはその表示もあるのですが、検察しても写真が見つかりません。団体用の特別編成です。 今日も新津は暑い一日。元気にSL磐越ものがたり号も出発し、待避線に見慣れない車両が出発を待っていました ホームでは、駅弁を売ってます{%弁当箱dek…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

蒲原鉄道跡、夏草や兵どもが夢の跡(加茂市)

加茂市街に歩いていくと・・・・、 なんじゃこれ~(松田優作ふうに)、街の秘境じゃないけど、やっぱり気になる。 別の角度から、もう一枚。良く見ると、生い茂る草むらの中に古いコンクリートの階段発見 こういうのが一番ワクワクっ 川口探検隊気分 登っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

博多駅、(リレー)つばめ、白いかもめ、ソニック、ハウステンボスちょっとかっこいい(笑)

CA(つばめレディ)がお辞儀で迎える(リレー)つばめです。きっと、博多駅だけのシーン  ホームへ滑り込んでくる「つばめ」だけの特権で、運転士は気持ちいいだろうなあ。 九州を代表する「つばめ」ですから、彼女達はつばめのグリーン車のなかでも活躍します。なか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

風っこ号、新津駅でスタンバイ中です

撮影は6月16日 午後6時15分です。 只見線を走る予定か、走った後なのか。東日本を中心に各地で活躍しているトロッコ列車だということは撮影したあとで知りました  新津駅を利用していると、始めてみる車両に突然出くわして思わずシャッターをきることが多いです(笑) 最初の頃は良く判…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

上越(直江津)といえば謙信、そして「妙高号」に「はくたか」

上杉謙信は春日山ですが、日本酒「謙信」は、糸魚川市池田屋酒造です。香りが良いから、口に含むと少し甘く感じるけれど、すっきりしていてつい飲みすぎてしまった。 紙で包んだ一升瓶とか久しぶりに見た、懐かしい。家内工業的に手間隙かけて造っているんだろうな。 謙信は3月の酒の陣で、入り口にブースを構えていた…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

直江津駅で、トワイライトエキスプレス

トワイライトエキスプレスが、黄昏を前にホームに滑り込んでくるってかっこいい  17:59直江津駅を通過して札幌へ向う便はサロンカーが最後尾に連結されている。寝台特急最高級のラグジュアリーサロンだもんなあ この列車は新津駅を19:40通過。駅員さんに乗…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お座敷列車。ただしくはカーペット列車だそうです(笑)。

連休の間は、妙高みずばしょう号として新潟を往復していた車両かな? 今日、たまたま新津駅で停車していましたが団体専用だったそうです。 ちょっとだけ、中に入って写真を撮らせていただきました。他の車両ではお客さんが寛いでましたよ~。春の景色を見ながら親しい人たちとの列車の旅もいいですね。 展望車両からの眺めです。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新津駅にいるお洒落なJR特殊車両です

連休明けに、新津駅で見慣れない電車を見つけました。遅い時間に駅を利用すると見れるのですが写真を撮るには無理があってやっと写真を撮りました。 白い車体に赤のシンプルなラインで、最初は新潟の「朱鷺」をイメージした新しい車体かと思いました(笑)。 でも、あまり窓が無い・・・・。不思議な車体です。 でも、か…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

新津駅では、寝台列車「日本海」や「トワイライトエクスプレス」に会えます

青い月が綺麗だなあ~(笑)。判りますか~?列車の上の小さな月が・・・。この写真、新津駅のホームでさっき撮影しました。 今ほんとうは、ちょっと凹み~。今日というかもう昨日一所懸命書類を作って、さっき郵送しようと新津郵便局に行ったら真っ暗・・・。えー、って思ったら営業時間は朝9時から午後7時って掲示してある。 あ~、民営化か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

除雪車の休息、静かなDE1524

新津も、あたたかな陽射しになり散歩に出かけました(笑)新津運輸区です。 不思議に、なんか生きてるみたいな気がして写真を撮りました。不思議に、職人気質のおじさんがゆっくり午後の陽射しを楽しんでいるような・・・・、お~いって声掛けたくなったから不思議です。 あまりJRの車両に詳しくないのですが、新津運輸区の落合さんという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新津に春を教えてくれるもの

今日、新津駅構内に「磐越ものがたり号」の客車が出てきた。これから11月まで週末はSLと一緒に会津までの磐越西線をみんなに見送られながら、そして平日はここに並べられている。 何故か、この車両をみると春が来たんだなあって明るくなった陽射し一緒に感じてしまう(笑)。今日は室内で20度を超えるくらい暖かでした。 桜はまだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

試運転車両 新潟も、もうすぐ春です

JR車両には疎いのですが、素人でも新しいなあって判る車両が待避線のなかでゆっくり行ったり来たりしています。最前部には「試運転」の文字が見えて新しく生まれたての電車なんだと思うと、子供のようで可愛く見えます(笑)。 これから日本の何処に行くのかは判りませんが、これから沢山のお客様の役に立つのでしょう。 新津税務署に行った帰りふ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新津は、新潟市秋葉区です

新津(にいつ)市は今から4年前、2005年3月21日合併により新潟市秋葉区となりました。だから、新津(にいつ)と言っても県外の方には探しにくいかも。 2008年現在、日本人世帯数26,559世帯、日本人人口69,196人、登録外国人211人が住んでいます。新潟市の郊外ベッドタウン的ポジションですかね(これは、個人的な印象です)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more