関興寺の味噌なめたか、みなさんとても親切でした。

画像


関興寺も上杉謙信亡き後の兵乱に巻き込まれたそうですが、臨済宗円覚寺派の古刹です。雪に埋もれた写真ですが、雪解けの後は美しい苔寺でもあるそうです

上杉氏寄進の大般若経600巻を味噌樽のなかに埋め、戦乱の焼失から防いだ故事から、この味噌を舐めると大般若経の福徳が授かるとして参詣し「関興寺の味噌なめたか」と言われるようになったそうです。(関興寺パンフより一部抜粋)

画像


「関興寺の味噌をなめ、雲洞庵の土を踏む」ものは後の世によい報いを受けると伝えられ今に伝わっている(同、パンフより)そうです。「味噌なめたか」の文字がかすかに見えますね~。

画像


ご覧のように凄い雪でお寺の外観も判らないほどでしたが、ご住職のご家族の方が親切に寺内をご案内してくださり、とても温かなもてなしを受けました。ご本尊をはじめ、白隠禅師の書や、禅寺の枯淡なたたずまいそのものが素晴らしいものでした。お味噌もすこしいただきましたが、美味しくて般若湯が欲しくなってしまった(笑)

画像


お土産に、関興寺味噌と御朱印をいただいて帰りましたが、JRの時間がぎりぎりだったのでわざわざ副住職様に駅まで送っていただきとても感謝しています。お正月早々、感謝しきりの一日でした

画像


この日は、湯沢駅で車両が雪に埋もれたそうで除雪の為に塩沢駅から石打駅の途中でJRが上下線とも運行停止になってしまい、関興寺に到着するのが大幅に遅れてしまいました。せっかく来たので拝むだけでもと想ったのに、大変親切にしていただきました

画像


こんな雪の中、JRは走っています。スキー場の照明が綺麗ですね~。

画像


深い雪と寒さで身が引き締まる良いお正月でした。今年は目標達成のため、ブログの頻度が減ります。みなさん、どうぞ宜しくお付き合いくださいね

よろしければ、クリックをどうぞ
     ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

taka
2010年01月09日 16:55
関興寺の味噌をなめて後の世によい報いが来るといいですね!本当にご親切そうなお寺の住職さんですね!
後は新潟市内とは違って、雪深いですね!
それから、地名の「石内」という漢字ではなくて正しくは「石打」ではないのでしょうか?
新津でリフレッシュ
2010年01月09日 17:16
takaさん
ご指摘、ありがと~~~修正しました。
2010年01月17日 23:45
こんばんは^^
今日は久しぶりに高速で新津の方通りましたが
新潟に比べると雪が多いですね。
三色団子大好きなので買ってみました。
美味しかった^^
新津でリフレッシュ
2010年01月18日 01:13
サマンサさん
こんばんは~~!
ブログの写真見ましたよ(笑)かのせ迄行ったんですね
国体の頃私も行きましたが、さすがに今の時期の雪はすッごいですね!
ところで、せっかく新津までおいでいただいたんだったら声を掛けていただければご案内したのに~~(笑)駅前まで来たんですね(笑)

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 関興寺の味噌なめたか、みなさんとても親切でした。 新津から、こんにちは  新潟市秋葉区/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 21:55